シップフォトスタジオについて

当スタジオは、1988年に創立して以来男女2名のフォトグラファーで広告・カタログ・パンフレット・ポスター等印刷媒体で使用する写真をはじめWeb用の広告・宣伝・販促用の写真や商店建築・個人住宅等の写真を撮影している小さな写真スタジオです。

クリエイターの方々や企業のお客さまの写真に対するニーズにお応えすべく、大阪でもいち早くデジタル撮影・デジタル画像処理を導入し、デジタル写真撮影のノウハウを蓄積し長年フィルムを使用した写真撮影で培われた技術と融合することで格安で高品質な撮影を提供してきました。

この様な広告用写真撮影で培って来た技術を個人のお客さまにもご提供できたらと、シップ写真スタジオらしいポートレート写真をめざして撮影いたしております。

■概要

シップ写真スタジオ(有限会社スイングバイのインターネット格安写真スタジオ)

〒544-0001大阪府大阪市生野区新今里7−8−15金田ビル2F

TEL.06-67531-1882Fax.06-6753-5584

代表金田成泰

WEBサイト(PC)http://syasinkan.com/

■沿革

1988年生野区巽にてスイングバイを設立

1994年個人事務所を法人化 有限会社スイングバイ

2004年インターネットスタジオ「CIPフォトスタジオ」として写真撮影の受注を始め

■主な業務内容

広告写真の企画・撮影モデル・タレントの宣材撮影

撮影に付帯する外部スタッフやロケーションの手配

個人のお客さま用のポートレート撮影

■過去の撮影実績

スターバックスコーヒー(店舗撮影)、松下電器産業(テクノトーン製品撮影)、メタモルフォーゼ(アパレル雑誌広告モデル撮影)、三洋電機(照明製品写真)、レナウン(通販カタログ)、千趣会カタログ、阪急園芸カタログ、シャディ-カタログ、マルキ(F&Cカタログ)、東祖谷役場(マップ)、三洋電機(床暖房実証ロケ)、その他カタログ、会社案内多数、各種店鋪撮影、分譲マンション、建材メーカーなどの撮影多数、生協(食品イメージ撮影)、洋菓子サフラン(ケーキ撮影)、飲食店チラシ・メニュー撮影多数、食品メーカーのパッケージ撮影、食品メーカー・食品商社のカタログ撮影など